Over the Rainbow ー 空を見あげて ー

柴わんこ・珠姫と飼い主amaoの悠々閑々な日々を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大人の修学旅行 三日目・ 「坂の町尾道」と「酒の町西条」

あっという間の最終日。
初日と同じくマツダレンタカーで軽自動車を借りていざ尾道へ。

お初の山陽道をドライブすること約2時間。
途中で小谷SAに寄って、ちょっとお買い物したのですが、ショップは空港並みに充実してました♪
空港では買えないもの(アンデルセンの焼きたてパンとかせんじがらとか)もあってなかなか楽しかった♪

尾道の千光寺公園の駐車場に車をとめ、眼下には穏やかな瀬戸内の絶景が広がるハズだった…

尾道水道1
お天気が良ければ対岸に向島や因島を見ることができるのですが、尾道水道、霞んでましたー(ToT)エーン
いかにも寒そうな景色だわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


展望台で景色を眺め、“文学のこみち”という名の、腰痛持ちの私にはちょっとキツイ坂道を下って行き、千光寺・三十三観音堂を参拝。

ここはカチカチ数珠のお堂が有名で、この大きな数珠をゆ~っくり一周させてお参りをします。
お参りwakaちゃん
wakaさん、何を願ったのかしら?


尾道の路地
寺町で車の通れない路地が入り組んでいて、海が眼下に見ることが出来て…
数々の映画の舞台になったことも頷けます。


時をかける少女
こちらは大林宣彦監督の尾道三部作「時をかける少女」に登場する艮(うしとら)神社。


猫の細道
“猫の細道”ではコンクリに足跡発見です
猫ちゃんはここにはいませんでしたが、他の道で会いました。


尾道ねこ石
こんな石も可愛い♪

尾道 ゆーゆー
銭湯をリフォームしたお店。雑貨屋さんかと思ったら、カフェがメインでした。
その後、尾道のレトロな商店街をブラブラしてランチへ。
(次回アップします

当初の予定ではこの後、しまなみ海道を因島あたりまでドライブして空港に戻るつもりでしたが、お天気がイマイチなので急遽プラン変更!

酒蔵の町、西条へ行くことにしました♪
駅前の観光協会で当日に見学できる酒蔵を教えてもらい、ところどころに酒造所が建つ町を散策。
白いなまこ壁と赤レンガの煙突が美しい

西条

西条 ハクボタン
「白牡丹酒造」さん
こちらは見学不可デス。

西条 亀齢
「亀齢酒造」さん
こちらには敷地内に酒蔵を改造してオリジナルグッズやお酒が販売しているショップがあります。
私は手ぬぐいや箸置き、石鹸などを購入♪
そしてwakaさんはこの旅で亀齢さんのお酒がお気に入りになったので、お酒と酒かすをお買い上げ(^m^)
ほかにもトートバッグやジェラードなどがありましたyo♪


西条 井戸
各酒造所には仕込み水を汲める井戸があって、ポリタンクを車に積んで汲んでいる人を何人か見かけました。
龍王山の伏流水だそうです。
※亀齢さんの井戸はただいま仕込み中のために汲めませんでした。

このあと、「賀茂鶴酒造」さんへ。
何種類か利き酒も出来るのですが、私は禁酒中なので仕込み水だけいただきました。
そこで日本酒を造る工程をビデオで見たり、写真を撮ったりしているうちにそろそろタイムアップの時刻。


パーキングへ戻るときに見つけた「酒のモニュメント」
お酒への一家言
童門冬二さん「酒は魔性の女」と(笑)。
ミステリーの巨匠・横溝正史先生もお酒をやめられない理由(言い訳?)を寄稿されています(´艸`)


CIMG9324ブログ大
池波正太郎さん、井上靖さん、壇一雄さん、水上勉さん、山岡荘八さん、山田風太郎さん…
錚々たる面々がお酒について一言書いておられます。


西条 マンホール
お酒の町はマンホールもこんな感じ。

旅ももう終わり?
いえいえ!
まだ最後に空港で旅行の締めくくりが待っているのでありました。

三日目・最終日のランチにつづく
関連記事
スポンサーサイト
さくら&ももママへ
よく食べ、よく歩いた3日間でした。このところ運動不足だけれど、筋肉痛にはならなかったからホッと一安心♪

もみじ饅頭…実は山陽道のSAでいくつかバラで買って帰りました(*/∀\*)

広島の人にはこだわりがあるみたいで、ブログなどで○○のもみまんがいちばん!って書いてあるのを見かけますが、焼きたてならどこのものもおいしいですよね♪
以前はあんこものが苦手でしたが、今は好きになりました。やっぱり年のせいなのかしらね?(*^^*)
【 2012/01/18 】 編集
りーちゃんへ
尾道はお天気が良い日や桜の季節なら最高だと思います。千光寺公園は桜の名所だし、海に桜が映えてステキだろうな♪
朝ドラの「てっぱん」を見ていなかったので、事前に見て行けば良かったかな。原田知世さんの「時をかける少女」は十何年か(いや、何十年だ^o^;)ぶりに見て行きました。

禁酒続いていますyo♪
頑張って記録を伸ばしたいと思ってますw。
【 2012/01/18 】 編集
こむmamaへ
尾道の千光寺は残念ながらワンコNGなのですよ。←文学のこみちから参道に続いているんだけれど、ワンコNGの看板があちこちに立っていました。
だけど、猫の細道や民家のある道は大丈夫だと思います。しまなみ海道とかもこむぎちゃんとドライブしたら楽しそうだね。
そのまま四国へ突入しておうどんツルツルしてきても良いかもね(*^^*)
利き酒ね、女の子がクピーッとやっていましたよ。やっぱり高いお酒がうまいらしいです(笑)。
【 2012/01/18 】 編集
マロンママへ
正解〜!もう私の好みはお見通しね(^o^;)

お土産ブログ書くために調べたら、ネットでもみまんがバラ売りされていたから、多分いろいろお取り寄せしちゃう予感。

そして意外な事実!おじいさまが造り酒屋さんだったの〜?今も続いてらっしゃるの?
またいつかお弁当談義しましょうね。
でも粕漬けは焼くのが難しい〜私も四苦八苦!
そして、奈良漬け…食べられません(;^_^A
【 2012/01/18 】 編集
こはく姫ママへ
ママさんも修学旅行は広島でしたか。
京都(中学の修学旅行先)もそうなのですが、この年になって行ったほうがいろいろと心に響きます。

牡蠣 全く臭みがなくて、でも旨味たっぷりでおいしかったですよ♪

あとね、呉に名物のメロンパンがあるの。私は買わなかったけれど、同行者は買っていました。普通のメロンパンと違うんです。興味があったら検索してみてね♪
【 2012/01/18 】 編集
ちょっとご無沙汰していたので今日2日目から楽しませて頂きました(^_^)
精力的に動きましたね どこもしっかり楽しんできたのが良くわかります
二日目の晩御飯も美味しそうだったし・・・機会があったら行ってみたいです
もみじ饅頭は残念でしたね 私もいろんなもみじ饅頭食べたけど最終的にはあん無しのもみじ
カステラ焼きみたいなもんだけど、なぜか美味しかったです
ほんとおとなの修学旅行って感じ!最後まで楽しみだわ(^_-)
【 2012/01/17 】 編集
メモメモφ(..)
尾道は行ってみたい場所なので、すごく参考になったよ♪AMAO添乗員さんありがとう(^^ゞ
酒蔵いいね〜♪利き酒というより、マジ飲みしてしまいそう(*≧∇≦*)
レンタカーなら移動しやすいね。私は助手席のナビ係です(^^;)
【 2012/01/17 】 編集
素晴らしい(☆。☆)
きちんと丁寧に旅されてるの、よく伝わります(≧∇≦)ノ
いろんなもの、見つけられるのも才能だわ(* ̄0 ̄*)ノ
ママさんの禁酒v-237ご旅行中も継続されていたんですね~偉い(*/∇\*)キャ
次も楽しみにしてますe-343
【 2012/01/17 】 編集
生もみじ饅頭に一票!


流石 旅慣れたお二人、効率的な回り方してるよねえ〜!
添乗員さんに連れて行って貰ってる気分になりながら読みました(^O^)
おかあかあの写真も素敵だわぁ〜!
私は おじいちゃんが酒蔵やってたから興味あるなぁ〜子供の時は いつも冷蔵庫に酒粕があって おやつに焼いて食べてた。あの料理下手の母親なんだけど何故か奈良漬けは上手く作ってたけど酒粕が良かったからかな(笑)魚の粕漬けも良く作ってたけど これはいつも焼き上がりが炭に近かったぜ(笑)(笑)
話が反れましたm(_ _)m


レンタカー借りると行動範囲が広がるね(^_^)v
あ〜続きが早く見たいわ〜!!
【 2012/01/17 】 編集
こんにちは!!
再度教えていただき、ありがとうございます~
やっと来れました~うれしいな♪

大人の修学旅行~いいですね!
高校の修学旅行がこの辺だったのでとてもなつかしい~
広島~宮島~錦帯橋・・・。
そして、おいしそうなものばっかりっ!牡蠣大好きな私はめちゃくちゃ羨ましい。

旅行行きたいなあ~
【 2012/01/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

amao

Author:amao
2012年のホワイトデーに我が家の子になった柴犬・珠姫の成長記&管理人・amaoの趣味あれこれ♪

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。