Over the Rainbow ー 空を見あげて ー

柴わんこ・珠姫と飼い主amaoの悠々閑々な日々を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プニプニLOVE♥

以前はあまり得意ではなかった和菓子ですが、歳を重ねるにつれだんだんと好きになりました
くずもちやわらびもちなどのプニプニ系は以前から好きでしたが、このところは以前にも増してLOVE LOVE愛してる状態。

(`・ω・´)珠りんもプニプニのおかーちゃんのお腹と太ももをLOVE LOVE愛してるなりよ。
(~_~;)そりゃどーも…
DSC_1910.jpg
お腹LOVE Ver.

IMG_20131011_131135.jpg
太ももLOVE Ver.



11月の下旬に奈良・京都に行くのに備えて、プニプニ系チェックにも余念がありません。
でもさすがは古の都。。。
拝観したい寺社仏閣も食してみたいプニプニお菓子も多いことこのうえない!

古都の底力恐るべし

あ、いけない。いつもの症状が勃発…。
リサーチしていると我慢できなくなるというタチのわるーい病でございます。

PhotoGrid_1382740442006.png
とりあえず、コンビニスイーツで症状を緩和させ…

お取り寄せもポチっとな(笑)

IMG_20131017_075813.jpg
(`・ω・´)これ食べられる?
(~_~;)それはムリ。貝殻だし


PhotoGrid_1382745008440.png
(`・ω・´)じゃあこれは?
(~_~;)それもムリ。いただいた編みぐるみだし


PhotoGrid_1382745113312.png
(`・ω・´)じゃあこれは?ぺろっ
(~_~;)絶対ムリ。超お気に入りだもん

Σ(`ω´♯)ムキーッ!
(-^〇^-)ワハハ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2013/10/26 】 珠姫・1歳 | TB(0) | CM(6)

ミスター餃子と老辺餃子館

半年以上続くマイブーム…
それが焼き餃子。

自分で手作りするのが一番多いけれど、ちょこちょこ外でも食べています。
今回は京都グルメをリサーチ中に見つけた餃子屋さんのものをお取り寄せしました。
珠りんが見ている…
(;´▽`A``
PhotoGrid_1381068736479 (640x640)

ミスター餃子さんのものです♪
付属のタレはちょっと酸っぱめでした。

薄皮タイプのあっさり餃子で大きさはちょっと小さめ。
私は皮はモチモチタイプが好きなのですが、これはこれでおいしかったです♪
よくあるチルド餃子の変な臭いがしないので、買い置きしておいて忙しいときにチャチャっと焼くには良いかも♪
ただ、肉汁ジュワーでニンニクの効いた味が好きな人には物足りないかもしれません。

珠りんには餃子はあげられないので、鮎の煮干しを与えておきました♪
鮎の煮干しはちょっと大きめなので、珠りんにあげると
「おんもで食べる」と庭に持って出るので重宝してます♪
(さくももママ、ありがとう)


それから記事にするのを忘れていた老辺餃子館もご紹介。
行ったのは7月上旬でございましたww
こちらは本場中国の味そのままで、日本人向けにアレンジはしていません。
ですから主流は蒸し餃子。
658.jpg

066sinjukugyouza.jpg
蒸し餃子だけで何種類もメニューがありました。
椎茸入りとセロリ入り、サザエ入り、海老入りを各2個づつ注文。
きれいな中国人のウエイトレスさんが運んで来てくれましたが、テーブルにお醤油やラー油がないので食べ方を聞くと、言葉が通じないようで、マネージャーらしき人が応対して食べ方を教えてくれました。
すべて味付きなので、お醤油やラー油は供されないようです。
お好みで黒酢を使って下さいと黒酢を出してくれました。

どれも肉汁じゅわわわーってタイプでおいしかったです。
サザエ入りが一番好みだったかも。

660 (400x300)
それとやっぱり焼き餃子も。
蒸し餃子はめちゃたくさん種類があるのに、焼き餃子は1種類のみでした。
これも黒酢だけ出てきます。

美味しいことは美味しいんだけど、やっぱり私は日本人。
お醤油を求めるDNAが「醤油ー!」と雄叫びをあげました(笑)。

小田原の味噌松風

来月は奈良・京都に行くのであれこれ検索中の私。
そんな私のレーダーに引っ掛かったのが「味噌松風」と「ミスター餃子」でございます。

今回は味噌松風について。

味噌松風はカステラと蒸しパンの中間のようなお菓子らしいとクチコミで知りました。
なんだかとってもおいしそうなビームに射抜かれてお取り寄せしたいなと思い、さらにリサーチ。
京都には有名店が何軒かあるようなのですが、HPが見当たらず…
取り寄せた方のブログを読むと、電話注文でお取り寄せできるみたいなのよね。
どうせ取り寄せるなら味噌松風だけでは送料の方がお高くなるので、他のお菓子も同梱してもらいたいのですが、商品のラインナップがわかりましぇん┐(´д`)┌オテアゲ

やっぱり旅行に行ったときに立ち寄るしかないのかな、でもスケジュール的に厳しいかなと考えていたら…

あらまっ!!
なんと小田原の和菓子屋さんで味噌松風を発見。
迷うことなく即買い致しました♪
原材料・小麦粉 砂糖 味噌 水飴 膨張剤
写真ではわかりにくいけれど、表面に白ゴマが散らされています。
スマホのカメラなのでイマイチの映りm(_ _)m
PhotoGrid_1380952877577.png

お珠りんも興味津々♪
味噌松風をほんの少しだけつまんで…
(写真の欠けているところの部分だけ)
PhotoGrid_1380953642676.png

はい、どうぞ♪
PhotoGrid_1380953007978.png
珠りんはウマウマ♪
写真はブレブレm(_ _)m

もっちりみっしりな蒸しパンって感じでした。
なかなか素朴なおいしさです。

これは…
やっぱり京都のものも食してみたい!
ひーんっ、スケジュール調整できるかなぁ。。。

みちのくふたり旅 最終日‐2&お土産編

全記事に続き、恐山。

菩提寺の入口で入山料を払い、中へすすむと、どんと構える山門が。
CIMG0164 (640x480)

CIMG0137 (640x474)

地蔵殿に参拝してから奥に進むとこのような光景になっています。
CIMG0140 (480x640)

CIMG0141 (640x480)

CIMG0146 (640x480)

風車をアチコチで見かけますが、ご供養のお花の代わりなんだそうです。
なぜ風車?と前から謎だったのですがそういうことなんだ。

広い敷地を歩いて、最後は宇曽利湖の畔にたどり着きます。

CIMG0158 (640x471) (2)

サラっと書きましたが、所要時間は1時間半ほど。
それではじめの写真のところに戻ってきます。

意外なことにここは宿坊や温泉があり、宿泊が出来るんです。
詳しくはこちらで→恐山
興味のある方は一度お泊まりになってレポしてください。
(私は無理)


本当はこのあと大間のマグロを求めて大間町に行こうかと思ったのですが、新幹線の時間ギリギリに新青森に戻ることになりそうなので、それはまたいつかのお楽しみにしておきます。

それで、青森市内に戻ることに。
途中で寄ったお土産屋さんにもねぶたが飾ってありました。
ねぶたは他でもたくさん見かけたなぁ。
P9232149 (640x480)

お昼ご飯はいろいろ迷ったのですが、再度 古川市場の「のっけ丼」にチャレンジすることにしました♥
やっぱり好きなものだけを選べるのって魅力的

066hurukawa2.jpg
上がワカさんので下が私ののっけ丼♪
今回は初日のより彩りが良いわ(^0^)v
もちろんウマウマでございました。

20130924_094912.jpg
青森のお土産が揃うA‐factory。ここはおしゃれな感じのお土産屋さん兼シードル工房。
シードルの試飲が出来るので、ワカさんはアルコール入りのものを、私はりんごジュースを飲んできました

20130924_094936.jpg
青森ベイブリッジ。
青空に映えるわ♪

他に地元のデパート「中三デパート」の食料品売り場もチェックして、新青森駅でもお土産を見ていたら、ちょうどよい時間になり新幹線で帰宅。

066aomorimiyage2.jpg

066aomorimiyage.jpg
お土産たちの一部(笑)。


DSC_1806.jpg

DSC_1808.jpg
珠りんもわさおマークの天然イワシをウマウマ~♥

以上、青森の旅行でした。

おしまい。
【 2013/10/06 】 行くぜ♪東北 | TB(0) | CM(2)

みちのくふたり旅 最終目‐1

この日も5時半に起きてアウガへ朝ごはんを食べに行きました。
アウガは複合ビルで、図書館やファッションフロアが入っているビルなのに、地下は昭和の香りがプンプンする市場になっている不思議なところ。

P9221931 (640x480)

前日とは違うお店(朝5時半から営業している寿司屋)で朝からお寿司ww
066mikunisusi.jpg
私(上)の注文は間違えられちゃって、ウニが食べたかったのに入っていないのが来ちゃった

握り方もちょっと雑な感じかな~。
ということで、前日の丸青食堂さんのほうがお勧めです。

最終日の行き先は下北半島のど真ん中!

青森市内から延々と車を2時間半ほど走らせ、AM9時に着いたのは…

日本三大霊場のひとつ・恐山

菩提寺よりもだいぶ手前にお手水場がありまして、飲料可。
6月の福岡旅行の際に不老不死のお水をいただき損なったので、今回はしっかり飲んできました!
(福岡での様子はこちら→香椎宮編櫛田神社編
こちらは「不老の水」なんですね。
CIMG0128 (480x640)

CIMG0125 (640x480)
一人だったらビビって立ち寄れない雰囲気。

CIMG0127 (640x480)
ワカさん「これでずっと若々しくいられるわよ~!(´0ノ`*)オーホホホッ!!」


そして菩提寺のちょいと手前にあるのが三途の川!
Σ(゚д゚lll)(゚д゚lll)ヒーッ!
CIMG0130 (640x481)

橋のたもとには三途の川の番人の石像もありました。
これもひとりだったらビビッてたかも(;´Д`A ```
P9232118 (640x480)

P9232114 (640x480)

P9232111 (640x480)
一人じゃないからビビることなく意気揚々と三途の川を渡ってまいりました!
生きているうちに三途の川を渡ったどー!

CIMG0134 (640x480)
実際はこの橋は川に架かっているのではなく、宇曽利湖という湖に架かっています。
ものすごく水がきれいな湖でした♪

さぁ!いざ恐山の菩提寺へ!


最終日‐2へ続く 
【 2013/10/04 】 行くぜ♪東北 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

amao

Author:amao
2012年のホワイトデーに我が家の子になった柴犬・珠姫の成長記&管理人・amaoの趣味あれこれ♪

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。